【最新版】TOEICで最大限の実力を発揮するための当日の過ごし方

スポンサーリンク

こんにちは

きちまるです

 

2020年からコロナウィルスの影響で

TOEICの受験資格を抽選もしくは先着でGetしなくちゃいけなくなったり

感染の拡大懸念でテスト自体が取りやめになるなど

これまでのTOEIC環境と異なる状況がしばらく続きそうです

本日はTOEICで最大限の実力を発揮するための

当日の過ごし方を時系列順にお話しします

コロナウィルスの影響で受験制限はまだまだ継続しそうです

限られたTOEIC受験の機会でベストパフォーマンスを発揮できるよう

本記事で皆様のサポートをさせて頂ければ幸いです

是非、受験前日、当日にご覧ください

本記事を読むことで下記のことがわかります
・ベストパフォーマンスを発揮するための当日の過ごし方
・当日するべき勉強
・頭を働かせるための当日の食事
・会場に着いてからの注意点

TOEICでベストパフォーマンスを発揮するための当日の過ごし方

コロナ対策として最近のTOEICテストは

午前と午後の2回開催となっています

受付から解散までの流れは以下の通りです

 午前実施午後実施
受付 9:25~ 9:5514:05~14:35
試験の説明・音テスト 9:55~10:2014:35~15:00
試験開始~試験終了10:20~12:2015:00~17:00
問題用紙・解答用紙の回収12:20~12:3517:00~17:15
解散12:35(予定)17:15(予定)

朝に頭が働く人は午前実施

私のように朝が苦手な人は午後実施

ご自身が最大限のパフォーマンスを発揮できる時間帯を選びましょう

朝がすごく苦手な私は2020年11月のTOEICで

 朝を選んだために試験中ずっと眠気に襲われました・・

以降、当日の効率的な過ごし方を

私自身の例をもとにお話しさせていただきます

午前受験の場合

06:30 起床

私は遅くても試験の3時間前には起床をしています

というのも人間の脳は起きてから3時間以上立たないと

充分に働きださないと言われているからです

午前試験の場合は特に前日の夜更かしは厳禁ですね

あと下記のものは絶対忘れないように!

・受験票(証明写真は前日までに張っておきましょう)
・アラーム機能がない腕時計 ※会場に時計が無いことの方が多いです
・身分証明書
・筆記用具(えんぴつorシャープペン、消しゴム)
07:00 朝食

朝食は重たすぎず軽すぎず消化にいいものを選びましょう

迷うようであれば軽めに食べることをおすすめします

たくさん食べてしまうと消化にエネルギーを使ってしまうため

脳をフルに使えない可能性があるからです

寝坊して食べる時間がない、もしくは食欲がない場合は

具だくさんのスープでもOKです

ちなみに私はいつもご飯、ハムエッグ、みそ汁です

糖質をエネルギーに変換するときには

ビタミンB1が必要と言われているので

ビタミンB1を含むハムや豚肉は試験前の直職として最適です

08:00 試験会場へ出発

交通機関のトラブルにも対応できるように

余裕をもって家を出発しましょう

また、このタイミングでカフェインを取って頭を活性化させるため

エナジードリンクを飲むことをおすすめします

私はいつもコンビニで「レッドブル」や「モンスター」を買って

駅までの道を飲みながら向かってます

あと、これは完全な主観ですが

飲んだ方が試験の時によく頭が働く気がします(笑)

あと試験会場に向かう途中の時間を無駄にしないように

リスニング音源を聞いて耳を慣らすことや

英単語の見直しを行いましょう

09:25 最寄り駅→会場到着

駅から会場までの道のりもこれまでの復習をしてください

私はリスニングの音源を1.5倍速でシャドーイングをしてます

これは高速な英語の音声に耳を慣らすことで

本番の試験に余裕をもって臨めるようになるためです

(本番のリスニングの音声が遅く聞こえるようになります)

09:35 受付→着席

受付して着席したら最後の勉強の見直しです

ここではTOEICのPart7のような長文を読みましょう

もちろんこれは一度解いたものでOKです

英語の長文を読むことを通して

頭を試験に向けて戦闘態勢に変えましょう

09:45 最後のトイレ

試験中にトイレ行くことを避けるために

試験の前、可能であれば直前に行っておきましょう

ただ、女性の場合はトイレが混んでる印象があるので

ギリギリ過ぎない方がベターかもしれません

09:55 受付終了→音テスト

これ以降は教室に入ることが出来なくなります

受付終了してまもなくリスニングの音テストが始まります

もしちょっとでも違和感を感じたら

遠慮せずに試験官に席交換をお願いしましょう

TOEICのリスニングはスピーカーで行うため

着席した場所や会場によって聞こえ方が結構変わってきます

私は下記の席の場合はいつも席替えしてもらってます

・広い会場で席が後ろすぎる
・隣の受験生の挙動が気になる

席交換を申し出ることは恥ずかしいことではありません

試験でベストパフォーマンスを発揮するために必要なことです

恥ずかしいと感じるかもしれませんが

試験終われば会場の人とは二度と会うことありません(笑)

気にしなくてもOKです

10:20~12:35 試験

あとは試験に集中するのみ!

これまで勉強したことを出し切りましょう

特にリーディングは時間配分に注意をしてください

目安は下記の通りです

Part5 10分
Part6 10分
Part7  55分

最大限のパフォーマンスを発揮できるよう祈っています!

12:35 解散

お疲れ様です

気を付けて帰りましょう

帰宅したら勉強するもよし

今日だけリラックスするもよしです

 

午後受験の場合 

08:00 起床

午後試験の場合は午前試験と違い起床時間は心配ありません

ただ前日の夜更かしと過度の飲酒は厳禁です!

下記のものは可能であれば前日までに用意しておきましょう

・受験票(証明写真は前日までに張っておきましょう)
・アラーム機能がない腕時計 ※会場に時計が無いことの方が多いです
・身分証明書
・筆記用具(えんぴつorシャープペン、消しゴム)
09:00 朝食

朝食は重たすぎず軽すぎず消化にいいものを選びましょう

バランス良い食事を心がけてください

食欲がない場合は具だくさんのスープでもOKです

10:30 試験会場の最寄りへ出発

午後開始の試験の場合

私は早めに会場近くに行くようにしています

ギリギリに出て交通機関のトラブルに巻き込まれないためと

会場近くのカフェでリラックスしたいためです

不思議なことに試験数時間前のカフェ勉強は

これ以上ないってくらい集中出来ますので良ければお試しください

(コロナウィルス感染が拡大しているので自己判断で)

あと試験会場の最寄りへ向かう途中の時間を無駄にしないように!

リスニング音源を聞いて耳を慣らすことや

英単語の見直しを行いましょう

12:00 会場近くのカフェへ

コーヒーを飲みながらこれまで勉強してきた復習をしましょう

特におすすめしたい勉強は下記の4点です

・公式問題集のリスニングパートを1.5倍速で音読、シャドーイング
・TOEIC用英単語帳の復習 ※覚えきれてないとこ中心に
・英文法問題集の復習 ※覚えきれてないとこ中心に
・公式問題集のリーディングパートの音読

特に1.5倍速で行う公式問題集の音読とシャドーイングは

高速な英語の音声に耳を慣らすことで

本番の試験の音声がゆっくりはっきり聞こえるようになるため

是非やってもらえたらと思います

13:00 軽食とエナジードリンク

カフェなどで軽食を取りましょう

おすすめはバナナやサンドイッチ等です

特に果物は消化にほとんど時間がかからず

すぐにエネルギー変換されるのでお勧めです

また、このタイミングで是非エナジードリンクも飲みましょう

これは完全な主観ですが

飲んだ方が試験の時によく頭が働く気がします(笑)

カフェインによる効果も試験にはプラスです

14:05 受付→着席

受付して着席したら最後の勉強の見直しです

ここではTOEICのPart7のような長文を読みましょう

もちろんこれは一度解いたものでOKです

カフェで勉強をしているので

やりすぎて頭を疲れさせないようにだけ注意してください(笑)

14:25 最後のトイレ

試験中にトイレ行くことを避けるために

試験の前、可能であれば直前に行っておきましょう

ただ、女性の場合はトイレが混んでる印象があるので

ギリギリ過ぎない方がベターかもしれません

14:35 受付終了→音テスト

これ以降は教室に入ることが出来なくなります

受付終了してまもなくリスニングの音テストが始まります

もしちょっとでも違和感を感じたら

遠慮せずに試験官に席交換をお願いしましょう

TOEICのリスニングはスピーカーで行うため

着席した場所や会場によって聞こえ方が結構変わってきます

私は下記の席の場合はいつも席替えしてもらってます

・広い会場で席が後ろすぎる
・隣の受験生の挙動が気になる

席交換を申し出ることは恥ずかしいことではありません

試験でベストパフォーマンスを発揮するために必要なことです

恥ずかしいと感じるかもしれませんが

試験終われば会場の人とは二度と会うことありません(笑)

気にしなくてもOKです

15:00~17:00 試験

あとは試験に集中するのみ!

これまで勉強したことを出し切りましょう

特にリーディングは時間配分に注意をしてください

目安は下記の通りです

Part5 10分
Part6 10分
Part7  55分

最大限のパフォーマンスを発揮できるよう祈っています!

17:15 解散

お疲れ様です

気を付けて帰りましょう

まとめ

いかがでしたでしょうか

TOEICはコロナウィルスの影響で何回も受けれるものでなくなりました

限られたTOEICの受験でベストパフォーマンスを発揮するためにも

事前の準備や当日の過ごし方は非常に重要です

当日の過ごし方1つでスコアは+100にも-100点にもなります

是非、本記事を参考にベストパフォーマンスを発揮していただき

+100点以上の結果をGetしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました