【0から始める】TOEIC 長文問題の勉強法と対策

スポンサーリンク

こんにちは

きちまるです

 

前回、前々回と英単語、英文法の学習方法について解説しました

◆英単語の効率的な覚え方はこちら

◆英文法の効率的な勉強法はこちら

 

本日はいよいよTOEIC part7の英語長文問題について解説します

TOEICでハイスコアを取れるか否か

part7で多く得点できるかどうかにかかっていると言っても過言じゃありません

長文問題は英単語・英文法の知識を持って臨む総力戦です

英単語と英文法を学習した上でどのように勉強・対策するのか

具体的にお話していきます

 

本記事を読むことで下記のことがわかります

・TOEIC part7の最近の傾向

・TOEIC Part7の対策と具体的な勉強方法

・おすすめの問題集

 

TOEIC part7の最近の傾向

私のTOEIC経験値を先にお話しします

【本番試験】

2018年に1回(会社で強制的に受けさせられました、点数は300点前後だった記憶)

2019年10月~2020年11月の間で4回(直近だと2020/11/16に受けました)


【問題集】

TOEIC公式問題集1~6

 TOEIC公式プラクティス リーディング編

 TOEIC公式トレーニング リーディング編

 TOEIC公式問題集 新形式問題対応編

 TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング

本試験はコロナ抽選のせいであまり受けれていませんが公式問題集は全て実施しました

その上で私が直近で受けた感想と会社にいるTOEIC900点以上の人たちに聞いた

TOEIC part7の最近の傾向についてお話いたします

 

結論を先に言うと、Part7はここ最近は難化傾向にあります

判断に至った理由は以下の通りです

・長文の中に難解な単語が多く存在する(TOEIC用単語帳でもカバーできない)
・読んでもイメージがつきにくい題材が用いられている

・やや難しめの文法表現が多用されている

もちろん簡単な問題や素直に答えを導き出せる問題も多くあります

ただ私個人の感想としては公式問題集よりもやや難化傾向にあるとみています

今後、TOEICを受ける人は難解な問題に足を引っ張られて

後半にある易しい問題を取り損ねないように時間配分には注意が必要です

(主観ですが難解な問題はPart7の中盤に設置されていることが多いです)

 

TOEIC part7の対策と具体的な勉強方法

TOEIC part7対策

TOEIC Part7の対策は実にシンプルです

多くの英文に触れることです

 

2019年9月にTOEIC界隈で超有名なヒロ前田先生が私の会社にきて

TOEIC対策について講演頂いたことがあります

その時に繰り返し言われていたことが2点あります

・英語学習、特にリーディングコツは慣れること
・TOEIC Part7は多くの英文に触れなければ高得点なんか取れっこない

実際、TOEICのリーディングで安定して400点以上取れるようになった今

ヒロ前田先生が言われていたことはまさにその通りだと感じています

 

客観的に考えても、普段英語の記事をほとんど読まない人が

TOEICのリーディングで高得点を取ることは難しいかと思います

英語長文対策は多くの英文に触れること!

量は質を凌駕します!

 

TOEIC part7の具体的な勉強方法

Part7の対策は多くの英文に触れることなのはわかったけど

英文読解力と速読力を上げる方法はないの?

いつも時間足りなくなって最後まで解けないんだ

このような悩みを持っている方多いんじゃないでしょうか

私も最初はTOEICの問題量に圧倒され長文問題を30問以上残していました

 

TOEICの問題の正答率をあげるための精読力と最後まで取れる速読力を鍛えるため

私が実践した勉強方法は2つです

フェーズ1:正しく読むトレーニングをする(精読力アップ)

TOEICの長文問題対策として多くの英文に触れることの大切さについて先程お話しました

ただ、多くの英文をわかったつもりでただ適当に読んでいるだけだけだと

なかなか英文を正しく読む力を付けることが出来ません

 

え?正しく英語を読むってどういうこと?

読んでいるつもりなんだけど・・?

もう少し具体的にお話しましょう

例えば、模試や問題集だと早く正しく読むことが出来るのに

TOEIC本番だと緊張による影響を差し引いても急に読めなくなる人いませんか?

なぜなのか、それは普段から英語を「読んでいる」のではなく

「読んだ気になっている」ことが大きな要因です

 

早く読むことは確かに試験で高得点を取るためには重要なことです

ただ、初めは正しく読むことに徹底的にこだわってください

正しく英文を読めるようになると英文を読む際の迷いがなくなり

結果的に英文を早く読むことが出来るようになります

 

多くの人は速読力がないのではなく英文を読む際の迷っている時間が多いんです

見落としがちな英語学習の落とし穴なので

半年以上この落とし穴にはまった私みたいにならないように

皆さまに気をつけて頂きたいです!

 

 

フェーズ2 多くの英文を読む&音読する(速読力アップ)

正しく英語を読むことの重要性に気づいたあなたはもう

TOEICのリーディング攻略まであと一歩のところまで来ています

 

今後はより多くの英文を読んでください

もちろんTOEICの問題であればよりいいですが英語の記事であればなんでも良いです

おすすめなのは外国人向けの日本の観光案内サイトです

日本のことなのでイメージがしやすく

TOEICで頻出の図表、パンフレット問題なのでいい練習になるはずです

◆例えばコレ!日本の観光地のまとめです

10 Unmissable Places to Visit in Japan
The 10 absolute best places to visit in Japan from popular Kyoto to off-the-beaten track gems. We help you plan where to go in Japan for the perfect trip.

 

その他であれば少しレベルが高いですがビジネス記事などは

直近の社会のトレンドも知れて一石二鳥です

(ちなみに私は英語の毎日4~5の英語のビジネス記事を読みます)

 

英語を読むことに慣れるということは速読力アップには必要な要素なので

是非トライしてみてください!

 

また、英文を読み終わった後にやってほしいことがあります

それは音読です!

正しく読んで理解した英文を音読することにより

左から右へ返り読みをしないで理解する力、文構造を理解する力を養うことができます

解いた問題を音読して意味あるの? って疑問に思うかもしれませんが

ほんとに効果抜群です!

速読力を高めたい方は是非トライしてください!

 

 

おすすめのTOEIC(R)の問題集

最後におすすめの問題集についてお話しします

全段でTOEICのスコアアップは良質の問題集を多く解くこととお話ししました

しかし、世の中にはTOEIC問題集が多くあるものの良質なものは限られています

なので私自身解いて良いと思ったもの、かつ、ヒロ前田先生におすすめされたものを

以下にて紹介いたします

 

公式TOEIC Listening&Reading 問題集 各種

TOEICで高得点を取るために手っ取り早い方法は多くの公式問題集を解くことです

というのも、TOEICの問題形式はかなり似ており

たくさんの問題を解くことで出題パターンが見えてきます

これは資格試験全てに言えることなのですが

出題パターンを知ることは問題を読む時間の削減や

展開を予想をしながら読むことが可能になり

高得点獲得にかなり有効な手段になります

そのためにも可能な限り多くの良質な問題集を解くことをおすすめしたいです

そんなに多くの問題集を買えない場合でも公式問題集だけは最低1冊買って勉強しましょう

TOEICのテストを作ってるとこが出しているものなので最新の傾向や難易度を

肌で感じることができるはずです

これ以上の良質な問題集はありません

公式TOEIC Listening & Reading 問題集1~6
created by Rinker

 

 

TOEIC(R)テスト 新形式精通模試リーディング1~2

公式のものではないですが非常に評判がいい問題集です

公式問題集は確かに良いんですが問題量が少ないという欠点があります

その点こちらは5セット分の問題がついているので

数をこなしたいという人にはおすすめです

内容も本番のTOEICと難易度や問題傾向もそっくりなのでいい練習になるはずです

 

公式問題集1冊とこちらを精読し音読することでTOEIC700の壁は壊せるはずです

TOEIC(R)テスト新形式精選模試リーディング2
created by Rinker
TOEIC(R)テスト新形式精選模試リーディング
created by Rinker

 

以上です

問題集についてはこれだけやっとけば間違いないというものだけ紹介しました

もちろん余裕があればいろいろな問題集に挑戦してみることをおすすめしたいです

 

TOEICのリーディングは勉強して数ヶ月はなかなか思うように点数が伸びません

しかし、単語、文法の力がつき英文を読むことに慣れてくると

一気に点数が跳ね上がり、逆に点数が下がりにくくなります

最初は辛いとは思いますがリーディングの壁を壊して

もっと英語の勉強が楽しくなるようお互いに頑張りましょう

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました