本日のTOEICの感想(第258回TOEICテスト)

スポンサーリンク

こんにちは。

きちまるです。

 

本日は今年最後のTOEICでした、といっても今年は3回しか受けれませんでしたが(笑)

来年はもっと受けられるように祈ります・・・!

受けられた方お疲れ様です!

 

全体的には11月の試験よりやや易しいが依然として難しい印象でした

また会場が寒くてみんなコートを着ていたのが印象的でした

これからTOEIC受験する人は体温の調整が出来るような服装で受験に臨んでください

それでは以下にて、本日のTOEICについて書かせていただきます

ちなみにTOEICの問題は各会場ごとに異なるので

私が受けた問題の感想になることをご承知ください!

 

本記事を読むことで下記のことがわかります

・本日のTOEICの感想(第258回TOEICテスト)
・リスニングとリーディングの勉強方法についてアドバイス

勉強法のアドバイスとか偉そうですいません(笑)

ご参考までにどうぞ!

本日のTOEICの感想

本日の試験をTOEICの公式問題集3~6と比較すると・・・

Part1 普通

・表現を知っていれば解ける、TOEICの問題をたくさん解いていれば対応可能な問題

・絵の内容をストレートじゃなくて簡単な言い換えで表現している回答あり

Part2 やや難しい

・Yes/No、場所、時間、人で端的に答える問題は答えやすい

・直接的ではない変化球問題がやや難しかった、自信のない人は別途対策必要

Part3 やや難しい

・相変わらず場面がイメージしにくい問題ちらほらあり

・基本的には素直に解ける問題が多い印象

Part4 やや難しい

・Part3と同様に場面がイメージしにくい問題ちらほらあり

・やはり後半部分で1セット、難しい問題があり

Part5 やや難しい

・全体的に難しい単語があって文法問題よりもそちらに気を取られた人多いと思われる

・基本的には文法の知識があった上で解き方を知っていれば対応できる

Part6 やや難しい

・文挿入問題以外はそこまで難しくはない

・文挿入問題は前後の流れを把握しなければならないのだが場面イメージがつきにくい

Part7 普通

・序盤と中盤に難しい問題があって後半読みやすい問題という構成

・ダブル、トリプルパッセージは解き方を知っていれば素直に解ける問題

総合 全体的にやや難しい

 

こんな所感です。

先程も言った通り、2020年11月のテストよりは簡単な感じがしましたが

それでも従来のTOEIC公式問題集よりは難しい問題が多い印象です

特に場面のイメージが出来ない

つまりはTOEICで頻出のテーマではないトピックが問題の場合

純粋な英語力がないと苦戦しますので基礎からしっかり勉強を続けることが大切です

また、数年前の公式問題集にはないトピックスやパターンの問題がありましたので

余力があれば最新のTOEIC公式問題集7を挑戦したいところです

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 7
created by Rinker

レビュー記事はこちらからどうぞ

皆さんはどうでしたか? 感想を教えていただけると嬉しいです。

 

<今後の勉強について>リスニング編

全体的にはやや難しい印象でしたが

きちんと英語の勉強とTOEICの対策をしている人は対応できたと思います。

ちなみにTOEICのリスニングの勉強は下記でまとめていますので

リスニングの点数を上げたい人、TOEIC初心者の方は参考にしてください

0から始めるTOEICリスニング400点への道

 

部分的にみるとやはりPart2の難易度が上がっており

特に変化球問題と言われる問題の対策が必要だと思われます

Part2を得点源にしたい、変化球問題の対策をしたい人は

「新TOEIC TEST パート1・2特急難化対策ドリル」で対応することをおすすめします

新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル
created by Rinker

 

私も使っていますがポケットサイズで携帯しやすく

かつ最近の傾向を網羅しているので効果的にPart1・2対策が出来ます

この問題集で対策したおかげで10月、11月のTOEICはほとんど自信を持って答えれました

値段もお手頃なのでおすすめします!

私も改めて本書で学習しなおします(笑)

 

Part3-4の長文問題については基本的にはこれまで通り公式問題集をベースに

英文音読→シャドーイング→シャドーイング1.2倍速で対応可能かと思います

後は世の中のトレンドを押さえたような問題が出てくることもあるので

普段から多くの英文を読んだり聞いたりすることが大切です

 

<今後の勉強について>リーディング編

全体的にはやや難しく、難しい英単語もちょこちょこ文中に出ていたため

TOEIC700以上取れる方でも苦戦したのではないでしょうか

前回のTOEICと同様に出鼻をくじくような難問が各Partの最初の方にあったので

これからTOEIC受験をする方はそんなこともあるとご認識ください!

0からTOEICリーディング400点へのロードマップは近日中にまとめて公開します

(公開しました→こちらからどうぞ)

それに従って勉強をすれば誰でもTOEICリーディングで400点以上取れるはずです

 

部分的にみるとPart5の難易度がやや高めです

ただ英文法書を1冊読み、その上で良質な問題集を繰り返し解くことで対応できるはずです

Part6は文挿入問題だけ注意です!

純粋な文法問題はPart5対策をしていれば必然的に出来るようになるはずです

Part7は場面を想像しにくい英文も出題されていますが基本は素直に解ける問題です

英語を正しく読む「精読力」と早く読むための「速読力」を鍛えましょう!

後は難しいと感じたら飛ばして次に行くこともお忘れなく!

1問のためにその後に控えている数十問を大切にしましょう

 

本日は以上です

今年最後のTOEICで900点取れてたらうれしいなと妄想して今日は終わります(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました