【TOEIC結果報告】2021年3月のTOEICの結果は・・?

スポンサーリンク

こんにちは

きちまるです

本日は3月13日のTOEICの結果発表の日です。毎回、結果発表の日になるとTwitterのトレンドワードに「TOEIC」入ってお祭り騒ぎ。コロナでTOEIC受験が抽選制になってからは一種のイベントになりつつありますね(笑)

思い返すと3月のTOEIC試験は会場がとても広く、更には複数のスピーカーが天井に設置されているというあまり例がないような会場でした。個人的にはこの環境はあまり良くなく、試験が始まってみると音声が反響して聞き取りにくく、直近で一番苦戦しました。毎回TOEIC990点を取るような英語超上級者の方を除けば会場の環境はかなりスコアに響いてくるので運営様には受験者がベストを尽くせるように会場選択をしていただきたいものです・・・

そんなあまり良くない環境下でどれくらいのスコアを獲得できたのか。結果はこちらになります!ちなみに今回こそは発表されてすぐ見ようと心に決めていたんですがまたまた急な仕事が入ってしまい、結局、結果を見たのは13時頃になってしまいました・・

2021年2月のテストで目標としていたTOEIC900点を超えた私ですが3月のTOEICでも何とか900点以上の点数を取ることが出来ました!2020年10月は800点、11月は885点、12月は875点、2021年2月は910点、そして今回は〇〇点と右肩上がりでスコアを伸ばすことが出来て嬉しい限りです。

高い点数を取れたこと以上に自分がこれまでブログやTwitterで発信してきた勉強方法は間違っていなかったんだと確信することができたのが嬉しかったです。

ちなみに3月のTOEICのレビューはこちらから確認できます直近のTOEICの傾向や対策について詳細に書いているのでこれからTOEICを受験される方は参考になるかと思います。

また、リスニングリーディングの勉強法についてもそれぞれ左のリンクからそれぞれ飛べるようになっており、0から400点を取れるようになるまでのロードマップを詳細に記載していますのでこれからTOEICの勉強を始めていこうと思っている方は良ければ参考にしてください。 (近々内容を更にアップデートします!)

本日は短いですが以上です!留学経験もなく帰国子女でもない社会人がTOEIC300点から約1年半で2回連続TOEIC900点以上獲得するまでに成長しました!日頃、Twitterやブログで絡まさせて頂いている皆様に感化されて到達できたと思っています。

これからも忙しい社会人の方向けに、0からTOEIC800点を目指す方法や根本的な英語の勉強方法、また私個人の勉強記録なども綴っていきたいと思います。若輩者ですがこれからも引き続きよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました