【30日で完璧に】DUO3.0のレビューと効果的な使い方

スポンサーリンク

こんにちは

きちまるです

本日はすべての英語学習者におすすめの単語帳「DUO3.0」

こちらの紹介と使い方について解説します

私は金フレを完璧にした後で

2つ目の英単語帳として「DUO3.0」を手に取りました

約1年でかれこれ300周以上し

単語力強化はもちろん英会話力も鍛えてきました

本記事では勉強方法を1か月で完璧に覚えることを目標に

学習スケジュールを交えて詳しく解説します

是非下記に当てはまる方々は参考にしてください

・金フレに続く2冊目の単語帳を探している人

・単語力を高めて英語長文対応力を高めたい人

・DUO3.0の効果的な使い方を知りたい人

・英会話等英語の実践力を高めたい人

DUO3.0 の基本情報

参考書名DUO3.0 
ページ数全432ページ 
収録単語数560本の英文に単語1,600+熟語1,000収録
難易度

★★☆☆☆ (基礎英文法学習済みの方推奨)

学習対象者

・更なる単語力強化を図りたい人

・英会話教室に通っている人

・金フレに続く2冊目の単語帳を探している人

DUO3.0は英文の中で単語と熟語を覚えるスタイルなので

基礎的な英文法を取得していることが望ましいです

DUO3.0内で英文法の説明はほぼないので注意です!

次は「DUO3.0」の特徴です

「DUO3.0」の特徴

世の中に数多く存在する単語帳の中でも

名著と呼ばれる「DUO3.0」

そう呼ばれるだけの特徴が本書にはあります!

是非、購入時の検討材料にしてください

英文の中で複数の単語、熟語を学習できる

これが「DUO3.0」の最大の特徴です

単語を覚えるときは単語の使い方を覚えるためにも

単語が含まれているフレーズごと覚えるのが重要になります

通常の単語帳は1つのフレーズにつき

単語1つが含まれていることがほとんどですが

「DUO3.0」は1つのフレーズに

平均3~5個の単語が含まれています

つまりは通常の単語帳の4~5倍の効率

英単語や熟語を覚えることができます

これは忙しい社会人にとって非常に嬉しいポイントです

基礎単語から応用単語まで収録


本書はTOEICを解くうえでも重要になる基礎単語を中心に

+αで難易度が高い単語が収録されています

また先述した通り、英文の中で単語を覚えるスタイルなので

無理なく重要単語を吸収することが出来ます

この1冊で基礎単語の土台はばっちりです!

収録英文はどれも実用的な英文ばかり

収録されている英文は15人のネイティブの方が監修しており

収録英文は自然な英語で実用的なものばかりです

私自身も毎日のオンライン英会話の前には

「DUO3.0」を見直しています

実際に使える英文の宝庫なので

英会話のバイブルとしても最適です

解説や英語豆知識が豊富

豊富に派生語や単語のニュアンスや英語のコラム

含まれていることも嬉しいポイントです

単語の背景を勉強することで

記憶の定着を効率的に行うことが出来ます

CDは別売り・・・

唯一残念なポイントがCDが別売りという点です

「基礎用」と「復習用」の2つあります

全て購入すると単語帳1冊でかなりいい値段になります

もちろんCDはあった方が効率はあがりますが

個人的には必須条件ではありません

実際、私は発音記号を読みながら

自身で発音して覚えきりました(笑)

それでもすべての単語を1か月で覚えれたので

もし余裕がなければ購入は不要です

念のために2つのCDの特徴を書きますので

購入を検討される際は参考にしてください

DUO3.0 復習用・基礎用CD
created by Rinker
<初心者向け>基礎用CD 

最初に例文の日本語訳が読み上げられて

続いてスロースピードで英文が読まれます

その後で例文に含まれている単語と熟語が読まれて

最後にナチュラルスピードで英文が読まれます

英語初心者用のCDです

<おすすめ>復習用CD 

1時間で560本の例文をナチュラルスピードで

テンポよく読みあげられます

値段も基礎用CDよりも安価です

「DUO3.0」の使い方

いよいよ「DUO3.0」の勉強方法について解説します

具体的には1か月で覚えきる為のスケジュールを説明します

各週でそれぞれやっていただきたいことがあるので

それは以下のスケジュールからご確認ください

それではスタートします

(ちなみに私の英単語帳の学習方法は結構似ています)

<1週間目>単語帳を1周しよう

英単語の暗記は短期間の高い回転率が重要です

目安としては1週間で単語帳1冊終わらせるのが理想です

仕事忙しいからそんなに時間取れないよ

大丈夫です!

最初は完璧に覚える必要は全くありません

とりあえず1周して何となく覚える感じでOKです

1か月かけて何周もするので最終的には覚えれます!

安心してください!

また覚える際は声に出して覚えましょう

五感を刺激しながら覚える方が格段に覚えやすいですし

TOEICのリスニング対策にもなります

1日目:1~80の単語を学習
2日目:1~160の単語を学習
3日目:80~240の単語を学習
4日目:160~320の単語を学習
5日目:240~400の単語を学習
6日目:320~480の単語を学習
7日目:400~560の単語を学習

これで1週間で単語帳を1周したことになります。

新しい単語に触れ続けるこの1週間が一番つらいですが諦めないでください

とにかく前に前に進めることが大切です

<2週間目>1日160英文の学習ノルマ継続

8日目以降は下記のルーティンで単語帳を回していきます

8日目:480~560、1~80の単語を学習
9日目:1~160の単語を学習
10日目:80~240の単語を学習
11日目:160~320の単語を学習
12日目:240~400の単語を復習
13日目:320~480の単語を学習
14日目:400~560の単語を学習

1周目と同様のルーティーンで学習していきます

ただ1周目で何となく覚えた英文については

2周目からは出来る限り覚えていきましょう

また2周目からは覚えた英文・単語と

まだ覚えれていない英文・単語を分けましょう

3周目以降の復習の際に使います

分類方法はご自身の好きな方法で構いません

ちなみに私は付箋で分類していますよ

<3週間目>3日で1周目標

具体的なスケジュールは下記の通りです

15日目:480~560、1~180の単語を学習
16日目:181~360の単語を学習
17日目:361~560の単語を学習
18日目:1~180の単語を学習
19日目:181~360の単語を復習
20日目:361~560の単語を学習
21日目:1~279の単語を学習

15日目~20日目にかけて単語帳を2周します

これだけ聞くと不安を感じるかもしれませんが

ここからは全部学習する必要はありません

2週間目にチェックをしておいた

まだ覚えていない単語や英文を集中的に学習します

短期間で何度も覚えれていない箇所に触れるので

覚えてない単語もきっと無理なく習得できるはずです

また、21日目からは4週目に向けた調整に入ります

<4週間目>1日で1周することが最終目標

ここまでお疲れ様でした

22日目以降のスケジュールは下記の通りです

22日目:280~560の単語を学習
23日目:1~279の単語を学習
24日目:280~560の単語を学習
25日目:1~279の単語を学習
26日目:280~560の単語を学習
27日目:1~279の単語を学習
28日目:280~560の単語を学習

ここまでくるとあまり言うことはありません

覚えきれていない英文と単語を集中的に繰り返します

2日で1周ペースと少しハードですが

3週目までやり抜いた方であれば

段々と英文も単語も覚えてきているはずです!

もし完璧に覚えていない単語が単語帳に対して3割程度あるなら

22日目以降も3週目と同じプログラムでOKです

<5週間目>お疲れ様です、最後の総復習です

ラストスパートです

29日目:1~560の単語を学習
30日目:1~560の単語を学習

本当にお疲れさまでした!

まだ完璧に単語が覚えきれていなくても心配しないでください

3週間目もしくは4週間目のルーティーンで

学習を進めていけば近いうちに必ず覚えれるはずです

最後に一言

「DUO3.0」を覚えきったあなたにおすすめしたいのが

単語帳内にある派生語等の取得です

英語コラムや派生語まできちんと理解出来れば

あなたの英語力は爆上がりするはずです

また、この「DUO3.0」は英会話教材としても優秀なので

覚えきった後でも可能な限り

音読等で自身の表現力に磨きをかけてください

最後に1つだけ!

完璧に覚えた単語も定期的に見直しましょう

覚えた単語でも時間が経つと記憶が薄れたり

意味がなかなか出てこなかったりします

英単語を見直しを定期的に行うことにより

本当の意味で記憶に定着しますのでこれは是非やってください!

本日は以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました