勉強のやる気を上げる方法

スポンサーリンク

こんにちは。

きちまるです。

 

みなさんは勉強のやる気が出ない時にどうしていますか?

だらだらと続けてしまう人、きっぱりその日の勉強をやめる人いろいろかと思います。

 

勉強のやる気が出ない・・・明日やろう・・・明日でいい

でもこの明日やろう・・・をずっと言い続けている人いませんか?(笑)

(過去の僕です、すいません)

 

本日は約1年間ほぼ毎日業務終了後に2時間以上、休日は3時間以上の勉強を続けている私が

勉強のモチベーションを上げる私なりの方法を皆さんにお伝えできればと思います。

 

自分の勉強場所をみつける

皆さんはどこで勉強していますか?

私は自宅だと誘惑が多すぎて集中が出来ないのでカフェや図書館で勉強をしています。

ここで重要なことは自分のベストな勉強スペースを見つけることです。

今勉強しているけどなかなか集中できないというそこのあなた!

場所を変えるだけで一気に集中できるかもしれませんよ!

 

ちなみに私はカフェや図書館以外に電車の中や散歩中に英語の勉強をしたりしています。

家に帰ってきたら基本勉強は全くしません(笑)

なんでもメリハリが大切です

 

場所を移動する

自分の勉強場所を見つけても何か今日は集中できない・・・

そんな時は思い切って場所を変えてみましょう!

どこにいくんだ?って話ですが

私は隣駅のカフェや散歩がてらに敢えて遠くのカフェに行ったりします

同じ場所で勉強を続けていると環境に飽きてしまうことがあるので

そんな時にこの方法を試してみてください!

 

ちなみにそれでも集中できない・・・・!

そんな時は思い切って休んで好きなことを楽しみましょう!

毎日きちんと勉強していれば1~2日休んでもほぼ影響ありませんから(笑)

むしろ集中できない状態を次の日に引き継ぐ方が厄介です

私はどうしても集中できない時はきっぱりと勉強をやめて

ゲームや洋画を見てリラックスしています!

そうすると次の日の勉強が捗ったりしますね(笑)

 

今日の目標を決める

勉強をやる前に今日何を勉強するのかを紙に書き出してみましょう

私は勉強日記のようにメモ帳に今日やることを書き出してから勉強を開始しています

(写真は実際の物です・・・汚くてすいません・・・)

 

人は心理的に曖昧だったり複雑なことを嫌がって行動をしない傾向があるそうです

逆に何をするべきなのか書き出すことによって目的が明白になり

意欲的に行動することができるそうです!

 

英語できるようになる!と漠然と思うより、

ビジネスレベルで使えるようになるためにまずは1年以内にTOEIC800を目指す!

の方が取り組みやすいですよね!

まずは紙に書いてみましょう!おすすめです!

 

勉強する目的をはっきりさせる

スキルアップのため・・・と何となく勉強していませんか?

人は何か目標がないと努力をし続けることが難しい生き物です

甲子園球児が毎日何度もバットを振っているのも

モデルさんが食事制限や運動をし続けているのも

全ては〇〇になりたい!という目標があるからです!

 

皆さんの英語の勉強をする目的は何ですか?

一度何のために英語を勉強するのか、それは本当に必要なのか

自分の心に聞いてみてください

 

ちなみに私はTOEIC900点を取って、次に英検やTOFLEにチャレンジ!

数年後には社内の国際分野で働きたい!という夢があります!

 

習慣化する

これが出来るとモチベーションに左右されることなく

歯を磨くくらいの感覚で心理的負担なく勉強することができます。

 

具体的にはどう習慣化するかですが、

最初は1日5分勉強してみましょう。

え・・5分?意味なくない?という声が聞こえてきそうですが

意味あります!大きな一歩です!

これを1~2週間続けてみてください!

たったの5分の勉強でも毎日続けることが出来ればそれは自信につながります!

そもそも勉強し始めの人が毎日2時間とか無理です・・続きません・・・

 

小さなことからコツコツとこれが重要です!

1日5分の勉強を2週間続けれたら無理のない範囲で勉強時間を延ばし

頑張って2か月続けてみましょう!

(人の行動が習慣化されるには2か月ほど時間がかかるという研究があるそうです)

ここまでくれば毎日勉強をすることが習慣化されて

逆にやらないと気持ち悪いと感じるようになります。

 

一度勉強の習慣がつくと英語以外も積極的に学ぼうという意欲が湧き

そのための努力が苦にならなくなるので無理なくレベルアップできるはずです!

 

 

いかがでしたでしょうか。

少しでも皆様の勉強のモチベーションアップに貢献出来たらうれしい限りです!

また明日です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました